注意事項
>>>>>>>>>>>>

しつけのため訓練所に預ける場合や、
留守の間、シッターに愛犬の世話を安心して任せるためには、
事前にサービス内容やシステムを確認しておくことが肝心です。

飼主は次の点を再確認しておきましょう。

●訓練やシッティングが困難な場合があります。事前に打ち合わせをして下さい。
●ストレスを感じないように普段のお世話の方法やペットの性格を伝える。
●訓練士やシッターに鍵を預ける場合は、お預かり方法などをきめ細かく確認する。
●必ず貴重品などについては、確認をして整理保管しておいてください。
●ペットが口にしては危険なものチェックしておいて下さい。
●老犬や病気がちな場合にはよりも詳しく症状を伝え下さい。
●ささいなことでトラブルが生じる可能性がありますので、
 不明点は事前に確認してください。



→●スクール・シッタートップへ戻る