スタイル
>>>>>>>>>>>>

温泉旅館などで、愛犬との楽しい休日を過ごすには、
色々と配慮すべき点や注意をすべき事柄があります。
飼主はお泊まりデビュー前には、次の点を再確認しておきましょう。

慣れない場所に興奮し、予期せぬ行動をとってしまわぬよう
飼い主は愛犬に、常に注意を払うようにしてください。

お泊まりにあたり、下記の点にご注意ください。

●ワクチンや予防接種。
●ヒート中及びヒート前後の犬。
●無駄吠え、トイレなどの基本的な躾けができている。
●飼主の命令に忠実である。
●マーキングさせない。
●宿泊先のルールを守る事が出来る。

尚、一般のカフェで「犬同伴可」というサインを掲げているお店のなかには、  
犬種や犬の数に制限をもうけている場合があります。  
多人数の愛犬家で店を独占してしまうと、  
他のお客さんに威圧感を与えてしまう可能性もあり、  
店の雰囲気やルールにあった節度ある行動と、  
周囲への配慮を怠らないようにしましょう。

その他_詳しくは →DATA



→●トラベルトップへ戻る